忍者ブログ

ろくいちどーる

我が家にいるジェニーちゃんを中心に写真をアップしていきます。

カレンダーガール エアフォース


これも女子モーターリストと同じく、マニアックなシリーズです。
空軍パイロットという設定で、クールビューティなところが萌え~~!
この子もきりり眉で格好いい!

マチルダさんとか、セイラさんとか、気の強い系はわりと好きなのです。

この子はこういう制服も似合ってますが、オトナっぽいカクテルドレスとかを着せてもなかなか良さそう。
とかなんとか言いながら、本当はボディに色写りがしないように服を脱がせてしまっているのですが。

20071205-16.jpg

カーキー色のジャンパーの下にはツナギを着ていて、これも着せ替え人形らしからぬ地味な姿です。
でもこのジャンパーはジッパーも本格的で、手が込んでいるところが嬉しくて泣けます。
サングラスもつるの部分が可動式で、ジェニーちゃんにかけさせる時、あまりの細工の細かさに手が震えそうでした。






20071205-14.jpg
そしてサングラスをつけたところ。
知的で美人度がアップします。
てか、そもそもエイティーンが好きなんですね、私。







冷静に考えると、お人形自体の魅力もあるんですが、コスチュームが購買意欲をよりかき立てているというのが正直なところです。
ユニフォームオブヒストリーという、このカレンダーガールのシリーズは魅力があります。

結局、制服好きなんだろうなぁ・・・ワタシ。

拍手[0回]

PR

カレンダーガール 女子モーターリスト


古い時代の女性レーサーみたいなものらしいです。
きりっとした眉が頼もしい。
普通のエイティーンは優しそうな眉ですが、この子は気の強そうな顔立ちです。
それで見る角度によって、優しい表情もあるので不思議です。

着せ替え人形って、今まで漠然と「ドレスを着せ替えるもの」という意識があって、このカレンダーガールのシリーズではその考えを吹き飛ばされました。

ドレス、それも簡単なデザインのものであれば、我ながら偉そうなことを言いますが、比較的作りやすいと思っています。
でもこういうデザインが凝ったコートや帽子、果ては小物などは根気のない私にはとても無理。
なので、どうしてもドレスを着たお人形ではなく、マニアックなものが欲しくなってくるのです。

20071205-3.jpg

このコートもいざ作るとなると、型紙がパズルみたいになりそうです。
それに当時らしいデザインもよくわかってないし。

ああ、レトロだな~なんてつぶやきながら着せ替えました。
着せ替え人形がきっかけで、その時代に興味を持つかも知れないって思うと、すごく面白いです。





20071205-1.jpg
コートの下にはかわいいブラウスを着ていました。
このギャップも楽しい。










拍手[0回]

チョロQジェニー

レースクィーン風なので欲しかったお人形です。
お人形は今は白肌が標準ですが、この子は少し日に焼けた健康的な肌をしています。

オークションではその時わりと高値だったので、ゲームソフト系の通販を探して購入しました。
ゲームとチョロQとお人形がセットになっているので、ゲームはそのうちしそうなので損はないだろうと、適当に考えて・・・まぁ、欲しいものは欲しかったんだ・・・っと。

20071205-11.jpg

こういう感じの写真例で(本当は箱に入ってる)ネットでは売られてますが、ナチュラルボディなので、放っておくと足が勝手にO脚に開いてくるみたいです。

売る側はあまり商品に触ってはいけないという意識もあるのでしょうが、きれいなジェニーちゃんがガニマタ状態で全世界に公開されているのはとても気の毒に思って見ています。




20071205-21.jpg
で、せっかくレースクィーンなので、同じく1/6のランボルギーニとツーショット。

車の前でポーズを取らせるのは楽しいなぁ~♪

どうせなので、あまり見たことのないポーズで、と思うけどいざとなるとイメージが湧かない。




20071205-22.jpgこっちはエプソンNSXです。
1/8のGTマシンです。

家人が塗装したばかりなので是非記念撮影したいというので、ジェニーちゃんにモデルをしてもらいました。
車に比べるとちょっとジェニーちゃんがデカイ。

拍手[0回]

ナイスジェニーコレクション


ミスジェニーサマーバカンスが恐れ多くて着せ替えをする気になれないので、似た感じのエイティーンをオークションで落としました。
あんまし人気がないのか800円だった。

20071203-6.jpg確かにこの写真を見たらちょっと買うのをためらうだろうなぁ。
どうみてももじゃもじゃだし。

でも元値もさほど安くない商品で、エイティーン好きの私ならそんなにハズレじゃないだろうと……それに800円だし……いざ手に取ったらすごくきれいな顔をしていました。
付属のショールも真っ赤で、わりとゴージャス。自分としては当たり!の商品です。

ただ、ものすごく髪が多くてもじゃもじゃしているので収拾がつきません。なのでそこんとこは無謀にも初心者ながらカスタムしてみました。

20071203-5.jpg二日がかりで強引にパーマを伸ばし、ついでに着物も縫って、ボディもオビツに変えてみました。

元々カスタムに興味があったので、楽しい作業でした。
ド素人なので髪は痛んだかもれしないし、サラサラのストレートにはならなかったけれど、手櫛が通るぐらいに直毛になったのでまあ良しとしてます。
それでも多すぎる前髪を持てあましぎみですが。

ゴージャスさは半減したけれど、扱いにくいのに比べると親しみがあるほうがいいです。

着物もこれを含めて3着、初めて縫ったので少し仕上がりがヘンなのですが、前から見えないのでまぁいいっか。(^_^;)
100均のちりめん布一枚でちょうど1着分取れました。

最後は髪に柔軟剤を付けたので、ジェニーちゃんはデスクの隅で良い香りを漂わせています。
時々手にとって髪の香りをかいでいるんですが、私ってアヤシイかも?……って苦笑してます。

拍手[1回]

グレイシージェニー12

20071203-3.jpg








18世紀のフランス、アントワネット様・・・というだけで値段も後先も考えずにオークションで購入しました。
今頃、ジェニーちゃんにハマっても店頭には無くて、オークションが購入の主軸です。

グレイシージェニー12はミスジェニーと同じくブリジットボディのため、すらりとした印象で高貴な感じがとても好き。
でももったいないので写真を撮り終えると元の箱に戻して、押し入れにそっとしまっています。

こんなお人形が子供の頃にあったら、デパートの人形売り場でじだんだ踏んで欲しい欲しいと泣いていただろうなぁ。今ならポチッと大人買いできるからいいけど。

20071203-4.jpg









こちらはカレンダーガール・クラシックとツーショット。
でも普通のジェニーとエイティーンとでは顔の大きさが違う(汗)。
ついでに身長も違う。

見た目のバランスがイマイチですが、18世紀つながりでどうしてもこの二人で写真が撮りたかったのです。

拍手[2回]

ミスジェニー サマーバカンス


ジェニーちゃんの顔が以前と変わったことは、着せ替え人形から離れていても何となくわかっていたけれど、このエイティーンジェニーの存在は全然知りませんでした。
ジェニーちゃんよりもオトナですらりとしたボディはいかにも「きれいなお姉さん」。

その中でもミスジェニーはさらにすらりとしていて、このサマーバカンスが届いた時は神々しくさえ見えました(おおげさな…)。
私はこのミスジェニーシリーズは好きなんですが、なぜかオークションで箱入り未開封なのに800円ほどでした。人気がないってことはないと思うんですが…。

20071203-1.jpg










ミスジェニーも色んなバージョンがあるけど、このサマーバカンスはしっとりと落ち着いていてお気に入り。

鎖骨のあるボディなのですが、この水着だと見えにくいです。
付属の白いガウンもなかなかステキなので、また今度、別の水着で再登場してもらおう。(^^)

拍手[0回]

最新コメント

[05/01 姫乃]
[03/11 姫乃]
[03/10 みうけん]
[01/19 姫乃]
[01/18 もも]

カレンダー

07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カウンター

ブログ内検索

ぶろぐらむ

プロフィール

HN:
姫乃 またの名をichikuro
性別:
非公開
自己紹介:
ジェニーちゃんやお人形の写真をまったりとアップしていきます。
リンクフリーです。
楽しいコメントがあれば是非どうぞ。
こっそりロムラーも大歓迎。(^-^)

-お知らせ-
以下は魔よけの定型文です♪

当ブログは著作権者の方々とは無関係です。
当ブログに無関係のコメントはご遠慮下さい。
当ブログはお人形が好きというアバウトなくくりで記事を書いています。こだわりや趣向の違いを感じられた場合は、お手数ですがブラウザの「戻る」からお戻り下さい。
m(_ _)m
アダルトモノなどコメントの内容によっては、こちらの判断基準で削除する場合があります。ご了承下さい。

himeno-rokuichidoll- since20071201

アーカイブ